HOME

>

ブログ

Archive:09/2008

嵐が来る前に

秋の作付けは続く。

仕事に追われて2週間ぶりに出かけると、畑は先日の台風で荒れてしまっていた。
ナスとピーマン、その他のペッパーの木は横倒し。キャベツの苗は傷んで枯れていた。

「今週、また台風がくるよ」と農家の人に言われた。

今日のところは軽い収穫だけ…と出かけてきたはずが、修復と台風に備える
手入れ作業になってしまった。

ニラの畝に、タネ飛びしたシソが1本アクセント。
冬に収穫するためのジャガイモがぐんぐん育つ。

手前の紫キャベツは嵐にも耐えた。後ろのほうの苗は今日、たまたま通りかかった近所の農家の人から分けてもらって植えた。
タマネギに被せたマルチは強風でめくれていたけど無事だった。

秋の作付けでとても楽しみにしていたニンニクも成長中。

タカノツメ、シシトウ、ピーマン。
2週間ほど収穫をせずにいたら粒が小さいまま熟すようになってしまった。
思い切って小さな実まで摘んで、いったん木に栄養を蓄えさせ直す。




Written by anv

2008/09/28 at 7:50 pm

Tricolour〜ピーマンの色彩

色鮮やか──収穫したカラーピーマンで青椒肉絲もどき。




Written by anv

2008/09/24 at 12:10 am

Brown〜Beagle Eyes




Written by anv

2008/09/21 at 8:48 pm

Red〜タカノツメ

緑から赤に色が変われば収穫時期。

こうやってツンツンと逆さに生えるのが笑えるトウガラシ。




Written by anv

2008/09/21 at 8:13 pm

植栽計画〜秋冬野菜の季節

季節は春夏の野菜の収穫から秋冬の野菜の作付けへ。

カリキュラムの半分が終わってやっと後期が始まる感じ。
四季を相手にするモノづくりには近道なんて無いんですな。




Written by anv

2008/09/15 at 10:55 pm

Violet〜紫は危険

──紫蘇(シソ)

これも夏の終わりの収穫実績。両手で抱えるほどの束。
煮汁をリンゴ酢と掛け合わせてシソジュース。

妖艶な色ツヤと、眩暈がしそうな高貴な香り
──そういうものは、いつだって危険がいっぱいなのだ :-p




Written by anv

2008/09/11 at 1:04 am

Spice Garden

畑の一角に作ったペッパー系の収穫が真っ盛り。

このところ、畑に到着するたびにヨメさんと大騒ぎ。
緑のヘタに真っ赤な実。

「ぎゃ〜、かわいい〜、死ぬ!!」

ニスでも塗ったみたいにツヤツヤした質感は、まるでおもちゃのようです。




Written by anv

2008/09/7 at 11:19 pm

トマトの終わり

この1、2週の間に目に見えて実の粒が小さくなり、
収穫量がめっきり減ってしまったトマトを終わりにした。
ひと夏の間、我が家の食卓を彩ってくれたお礼を言いながら
ヨメさんと二人で少しくたびれた蔓を撤去。

ゲリラ豪雨に繰り返し襲われた都心とは対象的に、ほとんど
降雨がなかった三浦の畑はずっとカラカラだった。それにも
かかわらずトマトは瑞々しい実をほとんど日替わりみたいに
つけ続けてくれた。この野菜のタフさには驚嘆するばかり。

三浦の田園地帯は、いま秋冬野菜の作付けが始まったところだ。
季節の移ろいを知る風景が広がっている。




Written by anv

2008/09/6 at 11:20 pm