HOME

>

ブログ

Archive:03/2009

新畑でジャガイモ。トマトはおあずけ。ご褒美はキンカン

ジャガイモの植え付け。それと今後の作付のレイアウト検討。

2週間前のグループAに引き続き、拡張した畑のほうでグループB。
収穫時期をずらす意図だったけれど、このところの寒の戻りのおかげで
あまり意味がなさそうな気がする。

畑に出ていた地主さんが「あそこの種苗屋で、もうトマトの苗木が出てるぞ」
まだ寒いけどトンネル使って育ててみたら?と。

さっそく軽トラを借りて、田園の狭い道をぶっ飛ばして店へ。
ところが辿り着いたら、もう苗木はなかった。残念。

「まだ早いし、予約しておくといいよ」と店のおじさん。はい、そうします。

再び畑。いったん家に帰った地主さんが戻ってきて、ポケットをゴソゴソ。
「ほら、食ってみな。キンカン。庭にいっぱいなってんだよ」

皮ごとカリっと齧ると、ふわっと周囲に広がる柑橘の香り。
うわ、甘くて酸っぱい。

今日は朝から寒くて、ガチガチ。
そして1日を終えて、クタクタ。




Written by anv

2009/03/28 at 11:59 pm

端物。葉物。

漕いだあと、ヨメさんとも合流して畑へ。
拡張計画で手に入れた、新しい畑の場所を確認しに出かけた。

たまたま畑に出ていた地主さんが思いがけず教えてくれた新鮮野菜の喜び。
ダイコンの薹(とう)を茹でて、辛子醤油で食べる。

んげ! こ、これは、ものすごい酒のつまみだっ!
ピリっと辛いダイコンの風味を辛子醤油が引き立てる。

普通、むしり取って捨てちゃうもんでしょう。こんなもの。

「うまいんだぞぉ〜」と地主さんが猛烈に薦める一品。ホントいろいろご存じで。
我が家のオフィシャルレシピに、新たなアイテム追加。




Written by anv

2009/03/21 at 8:18 pm

昨秋のジャガイモって、まだ食えるんだよ

今日の昼間にジャガイモを植え付けたけど、家には、まだ去年の秋に収穫したやつがある。
今夜はこいつらを食べることにしました。見た目が豪華、実は簡単料理のオイルフォンデュ。

グラグラの油に、ジュッ。こんがりキツネ色になるまで数分。

アツアツの状態で、ネギ、ショウガ、ニンニクをたっぷり投入した市販の
プルコギソースに、どっぷりつけて食う。ほっこほこ。これが死ぬほどおいしい。

そして、ジャガイモハンターには気が許せない。




Written by anv

2009/03/15 at 10:06 pm

Posted in すべての記事

春の作付第一弾〜ジャガイモ

ジャガイモ(第一グループ)植え付けと、今後の作付のための土作り。

ジャガイモの種イモをこうやって切って、切り口から腐らないように
石灰の粉をつけてから穴掘って埋める。

今日はいい畑日和。日焼けしました。




Written by anv

2009/03/15 at 9:57 pm

Flowers〜小道で

昼過ぎから犬の散歩。
道端に、嵐の夜を明かした花。




Written by anv

2009/03/14 at 6:51 pm

Posted in すべての記事

石垣のある田園

畑をやってるうちに、横浜の空のほうが暗くなってきた。雨が来る前に撤収だ。

畑の脇の農道に、前から気になってる場所がある。
路肩の補強のために積まれた平石が、なんとなく日本離れした風景を作っていて。
こんなアクセント1つで、三浦の畑もヨーロッパかどこかの田園地帯みたいに見えるから不思議。

西の空にはまだ太陽。
背後の暗雲とのコントラスト。

来ます、来ます、雨が来ます。




Written by anv

2009/03/10 at 9:44 pm

土作りその1〜ジャガイモ用エリア

作付計画の次は、土作り。晴れ間が勝負。今日はソロで畑に出かけた。

元肥として牛糞堆肥100kg、油粕10kg。
化成肥料(8-8-8)は追肥として使うことにした。

今日のところは春の作付野菜の先陣を切るジャガイモの畝2本。

牛糞堆肥と油粕、それから苦土石灰を土の上に撒いてから鍬で耕し、
さらにシャベルで土にすきこんで。

ふー。運動不足を痛感。時間にしたら15分程度なのに、すごいエクササイズ。
終わったら汗だくでポカリ1本一気飲み。

この作業に先立って、ダイコンを全部収穫。辛味のチビ大根と青首。

…思わず繰り返し言っちゃうほど運動不足も甚だしい。
ホームセンターで肥料運搬、畑に着いてまた運搬。鍬振り回して、シャベルで掘って。
…なんか今頃になってカラダに異変。ダメだ、こんなんじゃ。明日からちょっと走りますか。

土作る前に、カラダ作れと。




Written by anv

2009/03/10 at 9:35 pm

植栽計画〜2009年春その1

春の作付計画書の第一稿。

…今日、丸1日がかり。頭から煙が出そう。
去年の作付を思いつくまま無計画にやってしまったツケが、いまになってやってきた。

品種によって収穫時期がまちまちなので、そのあとの作付のことも念頭に。
さらに2年目ということで「連作障害」なんてものに気を使ってレイアウトを
決めないといけない。

5月から、さらに第二農地を手に入れて80�拡張する予定もあって、今回の計画は丁寧に。第二農地のほうは、量産意識したレイアウトで。

…にしても、この作業、消耗する。面白いけど。ふー。

※畑関係のブログポストがいちいち説明っぽいのは、後日の参考のため。
  去年の記事が思った以上に役立ちクンだ。:-)




Written by anv

2009/03/9 at 8:10 pm

啓蟄が過ぎて

啓蟄──陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり

2日過ぎてしまったけど、農耕にとって大切な時節。

春の作付が目前のこの時期。悪天候続きで、なかなか土作りの準備ができず、少し焦っていた。
今日やっと待ちかねていた晴れの日。周囲の農家の畑も、もうダイコンはほとんど終わって、
春キャベツにシフトしてる。

イチゴの実が土に触れて傷まないようにワラを敷いた。
コンパニオンプラントのボリジの花の香りに誘われてきたのか、すでにミツバチが飛んでいた。
彼らがイチゴの授粉を助けてくれるわけだ。同じくコンパニオンのカモミールもいい匂いを
漂わせていた。

少しだけ畑に手を入れたあと、肥料や堆肥、石灰、それから、いろいろな野菜の種を
購入するためホームセンターへ。

鶏糞の堆肥は、さすがに車の中に入れておくのがツライので、畑に置きに戻った。
この頃には、すっかり日が落ちてしまった。ためしに一枚。

えーと、土星かな。星座も春っぽくなってくるね。
さぁ、いよいよです。がんばって耕します。




Written by anv

2009/03/7 at 10:36 pm

キャベツが主役〜ロールキャベツ

これは1カ月も前の話だけど、ロールキャベツ。

つまり、キャベツが穫れすぎてしまって、がんばって消費努力をしているという話。
畑にはあと4、5玉あったりする。

ひとつ学習。
キャベツって、収穫してしばらく日をおいたほうが糖度が増すんだね。
鮮度をとるか、甘みをとるかは、レシピ次第。




Written by anv

2009/03/1 at 11:43 am