HOME

>

ブログ

Archive:04/2009

春の作付。今日はヘビーな1日。

今日は都内に出ず、新会社の準備のほうの作業。
春の作付としては一番の大仕事の日だったと思う。

ジャガイモがすでにこんなに茂ってる。収穫は6月の終わり頃。

ようやく苗木を植える作業。
トマト、各種ペッパー、ナス、キュウリ。

鍬とスコップで畝を作ったあと、専用ビニールシートでマルチング。

植える苗木は、バケツに入れた水にポットごとブクブクと沈めて
土にたっぷり水分補給。

苗木を植えたあと、支柱を合掌造りに組んで…という作業。
ほんとはここからがテクニカルで面白かったんだけど、日没までに
やらなければならないことがいっぱい。
記録写真が撮れないくらい余裕がなかった感じ。

今日の達成度は…予定の6割くらいでした。




Written by anv

2009/04/27 at 11:01 pm

風の日、富士山の日

早朝から分不相応なほどアクティブに動いた自分たち。疲労困憊。

それでもまだやることがいっぱい。明日は風も止むので作付を敢行する。
今日のうちにやっておかないといけない準備と買い出しのために再始動。

資材や追加の苗木を買ったあと、畑にドロップしにいくと、朝から吹いていた強風で、
野菜がいろいろ大変なことになっていた。さすが丘陵地帯のてっぺんの吹きっさらし。
アスパラなんかは総だおれ。ときおり吹きつける突風に飛ばされそうになりながら応急処置。
気がついたら日没だった。

あ、富士山だ。

この時期は湿気が多いから、こんなにパリっとするのは珍しい。強風のおかげでお目見え。
まだ冠雪がたっぷりだった。

それにしても今日は密度が高かったな…。




Written by anv

2009/04/26 at 11:50 pm

朝イチで葉山の朝市

日が昇って気温が上昇する前に、昨日買った苗木をクルマから運び出した。
休日の我が家としては異例の早起き。5時半。

気持ちよかったので葉山漁港の朝市に出かけてみることにした。
海岸線を歩いて30分(これは失敗。遠かった)。

毎週日曜日の恒例イベントということで、地元の人は要領がわかってる雰囲気。
これもかなり異例。自分が何かのために列に並ぶなんて。がっちり1時間。
予報のとおり風がビュービュー吹き始めた。

買い物を終えてクタクタで帰宅。まだ9時半。さっそく戦利品を堪能。
戦利品その1。地元で有名な漁師の釜揚げしらす。

あつあつご飯にばらっとのせて、醤油をさっと。
ほのかな磯の香り。そして、驚きのふわふわ感。スーパーのしらす、もう食えない。

戦利品その2と3は、これもまた地元で有名なフランスレストランのラ・マレード・チャヤが、
この朝市限定で販売する人気商品。数も少なく毎週すぐ売り切れる品。
実は、これのための列並びだった。

まず、チョコレートケーキの「切り落とし」。商品にならない、はじっこのところだけをパック販売。
焦げ目が美味い。

それからオレンジと洋梨のタルト。

味は…こういうもんにはあんまり細かいこと言わない自分だけど、
たぶん、今年食したスイーツの中で最高ランク。なるほど行列ができるわけだ。

…という感じで、引っ越してきてようやく実現した朝市遊び。
このあとヨメとイヌとカウチで午後までぐったり。




Written by anv

2009/04/26 at 11:29 pm

Posted in すべての記事

苗木をピックアップ

今日は作付をやる予定だったのだけれど、あいにくの悪天候。
種苗屋に注文していた苗木を受け取りに行くだけになった。

この農家御用達の専門店、各種苗木がレジャー園芸店のほぼ半値で買える:-)

以下は購入した苗木。備忘録を兼ねて。

大玉トマト:20
中玉トマト:10
ミニトマト(ピンキー):5
ミニトマト(アイコ):5

ピーマン(エース):4
カラーピーマン(レッド):4
カラーピーマン(イエロー):4

トウガラシ:20

ナス:4

キュウリ:4

合計で、約9,800円。




Written by anv

2009/04/25 at 8:32 pm

植栽計画2009.4.12

春を迎えて、畑のレイアウトがいろいろと具体的になってきた。

第2農園のトマトは大小取り混ぜて、なんと80本の予定。
スパイスガーデンも、加工品の製造を視野に入れて、品種と本数を
拡充することに。

安定供給維持のため、第1農園に隣接するご夫妻と提携の話もまとまった。

畑の運営に関する、このテの真面目な話題は、もうそろそろ新会社のサイトのほうへ
軸足を移していくことになる。




Written by anv

2009/04/12 at 7:45 pm

田園の夕景

畑からの帰り際、車を動かしはじめて間もなく、目に飛び込んできた光景。
隣接する農家の人たちが、スイカ用のビニールトンネルを作っていた。

トンネルで育てられたスイカは、初夏に向けて出荷が終わる春のキャベツから田園の主役を引き継いでいく。

季節のバトンは、こんな風に次々とリレーされて1年を巡っていく。




Written by anv

2009/04/11 at 8:31 pm

春の言葉

夕方になって畑に出かけた。
拡張した畑に植えるトマトの苗の本数を見当づけるためだ。

数週間前に植えたジャガイモの芽が、もうこんなにでっかくなっていた。

この数日の気温上昇のせいもあるのか、なんだかいろいろ急成長。

とくに注目すべきは、ギョーザ兄弟。
キャベツの次世代もぐんぐん。これの収穫は5月の中旬くらいだろうか。
へろへろしてたニラも凛々しくなって見違えてしまうほどに。

農家の人たちの言葉。
桜の終わりはホントに本格的な春の到来を告げるのであった。




Written by anv

2009/04/11 at 8:24 pm

記念の日

畑計画スタートから1年。
今日、ついに手塩にかけて育てたキャベツが初出荷。

納入先は、今後の事業展開のアフィリエイトパートナー、
赤坂のイタリアンレストラン「ルスティカネラ」さん。
キャベツと万感の思いを乗せた車は三浦から都内へ。

昼頃に納入したキャベツは、さっそくランチタイムのメニューに。
店の裏口から厨房越しにフロアをのぞくと、お客さんたちがいっぱい。

自分たちで作った食材を、知り合いでもない彼らが口にするんだと思ったら、
身が引き締まる気分になった。

ああ、今日のために、がんばってきてよかった。

で、がんばりすぎて収穫に向かう途中、畑の真ん中でスピード違反を切られた。

罰金、キャベツ80個分くらい。
記念チケットとともに一枚。




Written by anv

2009/04/9 at 10:16 pm

春作、はじまる

気温上昇。

ようやく本格的に地温もあがってきたので、この時期を逃さず。
今日は午前中から、いろいろと作付けをやってきた。

周囲もだんだん緑色に。
農家のほうは、春キャベツが終わると次はスイカやらカボチャやら。
あちこちで苗育のためのビニールトンネルを作っていた。

拡張した畑のほうは、作付けの区画の切り直し。
地主さんに「ちょっと別の人に分けてあげて」と相談されたこともあり。

予定ではトマトがずらりと壮観な畑になることに。




Written by anv

2009/04/6 at 11:35 pm

三渓園の夜桜

「あ。三渓園の桜のライトアップが今日までだった」

そんな感じで、夜になってから思い出したみたいに出かけた。




Written by anv

2009/04/5 at 10:12 pm