HOME

>

ブログ

Archive:05/2009

パクチーの花、見たことある?

なんせ小心者だから、仕事のことが気になって、日帰り遠出の予定を
土壇場でキャンセル。
明日は天気が悪いらしいので、今日のうちに畑仕事することにした。

まずは今日の仕事メニューの1つ。
上に伸びる野菜たちを倒れないように誘引する紐を結び直し。
成長に合わせて茎が太くなるから、締まりすぎないように。
結ぶ場所も上へ上へという感じ。これはトウモロコシ。他にはトマトも。

ソラマメは、いよいよ収穫クライマックス。成育中は上に向かって伸びる
サヤは、太く大きくなると、やがて下に垂れてくる。これが収穫時期の
お知らせだ。このサヤは来週あたりかな。

コリアンダー(パクチーとかツァンチャイとも呼ばれる)の花なんて、
ちょっと見たことないでしょ? 去年の秋に地面に落ちた種が勝手に
育ってきたもの。なかなか可憐な花をつけるのです。

種蒔きからあっという間に収穫時期を迎えたハツカダイコンは、
野ネズミに囓られてるものが多いようで。けど、ちゃんと洗って食います。

そしてイチゴ。今日あたりはカモミールの陰に隠れるみたいにして
あちことにコロコロと。緑の畑に、赤い実はとても映えるアクセント。




Written by anv

2009/05/23 at 8:04 pm

サバイバー

春キャベツが、ほぼ終わり。
この時期になるとサバイブするものがかなり減ってきた。
これ以上放っておくと、はじけてしまいそうだったので、キャベツ2コを収穫。
立派に育った貴重なキャベツ。

自分たちの畑では、あえて防虫駆除の努力をしないから、弱いものは脱落していく。
暖かくなって虫が出始めた時点で、ある程度大きくなっていたものや、
小さくても運良く強く育っていたものは、こうやって収穫へ。

そうなれなかったキャベツは、玉が巻くこともなく虫たちに食い尽くされたり、
枯れてしまったり、いつまでも育たなかったり。

昨日は、まだ白かったから穫らなかったやつが、今日はキレイな赤になっていた。

イチゴは、数日の間に熟してしまうから、巡り合わせの悪かったものは
残念ながら収穫されるチャンスを逃して畑でそのまま腐って終わる。

今日、運良く連れて帰ることができたイチゴは2粒。
立派に育った貴重なイチゴ。

帰り道は雨。クルマの屋根を閉じた。
手持ちぶさたでクルマのインパネのところに転がしておいたイチゴが
狭い車内を甘い香りでいっぱいにしてくれた。




Written by anv

2009/05/17 at 4:29 pm

風の日

今日の夜半から朝にかけて、三浦半島界隈を強風・突風が襲うという予報。

トマトの支柱に、まだ筋交い補強を入れてなかったから、シャワーも浴びずに
一人で慌てて畑へ出かけた。途中の園芸店で支柱を購入。
これは自業自得。作業を先送りしていた罰ゲームみたいなもんだ。

畑に着くと、丘陵のてっぺんにある第1農園のほうは、すでにかなり風が強い。
お隣の畑に立ててあるモグラ対策の風車が、壊れそうなほどフル回転。
ドキドキしながら畑を見回ると、野菜たちは無事で一安心。あちこち手入れを始める。

筋交いをかませたついでに、トマトの芽かきと誘引ロープの結び直しをした。
苗木の成長があんまりすごくて驚く。

隣接するジャガイモに押されて一部のトマトの木が弱っていることに気づいた。
支柱を立ててロープを張って空間を確保。

こんなことをやっている間にも、風がどんどん強くなってきた。
それなのに、昨日、暫定で穴を掘って植えておいた間引きトウモロコシの苗を定植。

ひととおりの作業が終わったら14時を過ぎていた。
…たしか今日は原稿を書く日だったはず。。




Written by anv

2009/05/17 at 4:16 pm

今日の収穫(プチ)

畑作業で、ちょっとだけ出物。

ハツカダイコン。ネズミに囓られてたり。
塩とバターをつけて食べてみた。

ふかふかベッドがうらやましいソラマメ。こっちは、もちろん茹でて塩。




Written by anv

2009/05/16 at 9:21 pm

雨の田園

明日は1日雨が降るという予想。見回りするなら今日のうち。
何かの作業をするつもりはなく畑に出かけた。

支柱を使うのはもう少し大きくなってからというつもりだったトウモロコシが、
思ったよりも早く育っていて倒れまくっていた。慌てて支柱を立てて修繕。

畑に出かけるたびに何か思いがけないイベント——もうそんな時期なんだなと去年を想った。
これから夏の終わりまでは、追われるように作業することになる。
野菜たちは、こちらの都合は関係なし。

途中で雨が降り出した。今日いっぱいは持つという予報だったのに。




Written by anv

2009/05/16 at 9:09 pm

トマトの芽かきと春タマネギ

晴れた日の畑で食べる昼飯は、なんでも美味しい。

午前中から畑へ。
数日の間、雨が降り続けたあとで、ちょっと心配していた。

畑では野菜たちが一斉に育ち始めた感じ。
トマトの苗木がすでに植えたときの倍以上の丈になっていて焦った。

これが脇芽(わきめ)とか側芽(そくが)とか呼ばれる。
これを摘まないと、茎がどんどん分かれ伸びしまくって大変。

去年のトマトは、これを徹底できなかったために、上へ横へ伸び放題。
まるでなんかの前衛芸術作品みたいになってしまったので反省。教訓教訓。

春たまねぎを、また1本収穫。甘くてシャキシャキしてジューシー。
これ、冷やしてスライスしてかつおぶし&ポン酢が最高なのだ。




Written by anv

2009/05/10 at 8:57 pm

結局、連休は、地元で休み

事前には「出かける」宣言もしたけれど、
前夜になって方針変更。結局、連休は地元で過ごして終わった。

やっぱり連休までが忙しすぎた。だから体制を整えなおす時間に。

明日からしばらくのことを考えると、やっぱり良い判断だった。

さー、いよいよがんばるぞー。




Written by anv

2009/05/7 at 12:54 am

Posted in すべての記事

ご成婚50周年イベント。それから連休の畑〜その2

今日は午前中から天皇・皇后のご成婚50周年記念植樹イベントが開催された。
町では、ご夫妻の飛び込み参列があるのでは、という噂が流れたので、
イヌとヨメと一緒に近所の公園へ。

結局、ご登場はなかったものの、お膝元ならではの地元プチイベントは、
のどかな雰囲気で、なかなかよかった。

「遅めの朝食をどこかで食べて、畑でも目指そうか」

そのあと、クルマを出して海岸線を走った。
途中、秋谷に新しくできたインド料理屋で昼食をとって半島をさらに南下。

「トマトが伸びたね」

苗木を支柱に固定した紐の結び直しをヨメさんが始めた。
今日は、畑作業をするつもりはなかったのに、やっぱりここまで来てしまうと、
何か手を入れたくなるもので。

トウモロコシとインゲンが育ってきた。後追いでカボチャが芽吹いてくる。
今年はネイティブ・インディアンの農法に挑戦中。「三姉妹」と呼ばれるそうだ。

今日の収穫は、ソラマメをほんの数本。それとイチゴを1個 :-)




Written by anv

2009/05/4 at 6:13 pm

連休の畑〜その1

午前中、一人で畑に出た。

こまごまとメンテ。以下、今日の作業整理。

ジャガイモの土寄せ。もうこんなに育った。収穫は6月。
地主さんが「肥料やったほうがいいな」と言うので、14-14-14を畝の脇にバラバラと。

タラの芽とフキを植え付け。あんなに乾いた苗根がホントに育つんだろうか。

伐採したディルやキャベツの葉を乾燥させるため、竹でコンパクトスペースを作った。

長ネギや葉ネギが、順調に成長中。

先日に植えたトマトとピーマン&スパイス、キュウリ、ナスの根は
無事に定着したみたいだった。ひと安心。




Written by anv

2009/05/2 at 9:04 pm

さいぞう

発注したイラストがあがってきた。

もうイメージどおりすぎて、楽しくなってきました。




Written by anv

2009/05/2 at 1:25 am

Posted in すべての記事