HOME

>

ブログ

Archive:06/2011

くりこまの人たち、南三陸の人たち

少し前の話になりますが、5月27〜29日の日程で、再び東北地方へ足を運びました。

今回は現地の人に会うのが目的でした。事業開拓の心意気で。
前回の東北行きを礎にして、いろいろな出会いがありました。

日程の前半は宮城県栗原市の酪農関係者の方々との挨拶と会合。みなさんの事業の話を聞かせてもらったり意見交換をしたり。

現地から会社へのメールで、「ドメスティックフェアトレード」という言葉を使って少しレポートしたのですが、一次産業に従事する人たちは大量買い付けの条件を盾にずいぶんと買い叩かれている実態があります。なんとか食べているというレベルの事業では後継者の確保がむずかしいというのがみなさん共通の認識。未来の経営者たちに、もっと夢や希望を抱いてもらうための絵を描く方法を模索し続けています。

みなさんが声を揃えて口にしていた言葉が印象的でした。

『消費者には、自分たちが作ったモノに対して、正当な評価を「お金」という形で示してもらえたら。自分たちは決して多くは望んでないんだよ』

そんなことを言いながら、こだわって本当に良質の製品や商品をいろいろ世に出しているみなさんです。

日程後半は、津波の被災地としてすっかり有名になってしまった感じの南三陸町へ。

前回の訪問からちょうど一ヶ月が過ぎたこの町は、大きながれきが少し撤去され、道路や橋の補修が進んでいました。とはいえ、復興という言葉からは、まだまだほど遠いという印象です。初めてここを訪れた人なら、いまだ凄惨な風景に胸を痛めるに違いありません。

じつは今回の東北行きで、自分としては想定外だったのですが、ボランティアとして身体を動かすことになりました。5月29日に開催された「南三陸・福興市」の会場設営です。一番の収穫は、町の人たちや、他のボランティアの人たちとの対話でした。

そして、また良い出会いがありました。

食ではない、ライフマジックの別のコンセプトに触れるような話。また新しいスイッチが入った気がしますが、まだここで書けるほどのまとまりがありません。これまでに手がけた商品同様、時間をかけていきます。

テーマは「樹」。

ライフマジックのスタッフは、みんなボランティアに志願していて、いつその機会がくるかな、という感じ。
東北のいろいろなことはかなりの長期戦です。「TEAM LIFEMAGIC」として出かけるのもよし。

ぼちぼちいきましょう。




Written by anv

2011/06/10 at 12:27 am

Posted in すべての記事

美肌のためのダブル効果を

本日リリースとなりました。
雪繭洗顔ソープとライフマジックラベンダーアロマソープminiのセット

その美肌効果のすばらしさから、すでに世に知られている「雪繭」洗顔ブラシ。
100%の国産シルクで作られたこのブラシは、シルクが持つ美白や保湿、くすみとりの効果を持つ成分を活かしたベストセラー。今回、私たちはこの商品にライフマジックのラベンダーアロマソープをセット販売させてもらうことにしました。

製品リリースがちょっと…というか、かなり遅くなってしまったのは、ライフマジックの女子スタッフが自らその相乗効果を念入りに検証するためでした。それから、成分にこだわってしまっているために価格も高めのライフマジックの石鹸。これをミニサイズにすることでお手軽なセット価格をめざしました。

そんな感じで、ようやく自信たっぷりにご案内です。

雪繭ブラシの美白、保湿、くすみとりと、ライフマジックラベンダーソープの美白、保湿、くすみとりの美肌効果。そしてラベンダーアロマによるリラクゼーションの効果。ダブル+αのメリットを楽しんでください。

今回のプロダクトのお買い求めは、「ライフマジック公式ショップ@Qumpa tokyo」でどうぞ。




Written by anv

2011/06/8 at 11:57 am