HOME

>

ブログ

嵐を過ぎて

畑をやり始めてもう5回目の春。僕たちにとって、毎年畑の新しい一年は、この行事から始まる感じがあります。

少し前に遡るのですが、ジャガイモの作付けを終わらせていました。3月の下旬の話。買っておいた種芋をスパスパとカケラに切って、切り口が腐らないように灰をつけてから埋めて。

暴風が吹き荒れたあの日あたりは、ちょうど芽が出ていそうなタイミングで、もしかしたら激しい雨風で流されるか吹き飛ぶかしてしまったんじゃないかと心配をしていました。

でも、ほんとにタフ。ジャガイモ。気の早いやつが何本も、雨でくたくたになった畝から土を割って芽を出していました。それをみて、ああ、やっと始まった。これからはずっと暖かくなっていくんだね、と少し嬉しくなったり。それでも、今年はなかなか土の温度があがらなくて、のんびり気味な気がする春です。

久しぶりの記事は、さらっとこんな感じで。




Written by anv

2012/04/11 at 1:37 am